1. コア収集

ARDでは、全国から状態の良いコアを厳選して集めており、コア在庫が豊富にあります。
集めたコアは、工場でリビルト作業が行われる前に状態を確認し、選別します。

2. 分解

部品の状態を確認しながら、手作業で一つ一つ丁寧に分解します。

3. 洗浄・ブラスト処理・仕上げ

分解した部品一つ一つを機械で丁寧に洗浄し、洗浄の工程を終えたケース・カバー等はブラスト処理を行います。
その後、ブラスト処理を終えたケース・カバー等は、専用の機械で仕上げ処理を行うことで、新品同様の仕上がりになります。
ネジやボルト、ナット類も、洗浄・ショットブラスト後、メッキ処理を行っております。

4. 部品の選別・調整

組み立て前に、各部品の状態を細かくチェックし、基準値を超える磨耗や劣化のある部品は修正または交換します。


ベアリング・ブラシ等の消耗品は交換いたします。

5. 組立て

必要部品の交換を行い、技術者の手作業で、一つ一つ丁寧に組み上げられます。

5. 検査・品質管理

組み上がった製品は一つ一つ検査を行います。
ベンチテストでの電圧・電流値や波形・音のチェック、コンピュータ診断機による細部のデータチェックを行います。

検査を終えた製品は、倉庫に在庫されます。
出荷時、倉庫から持ち出された製品は再び検査が行われ、万全の管理体制でお客様へお届けしております。